生活習慣トップ

生活習慣・肥満すべての生活習慣病の引き金

 今や10代の患者も珍しくない生活習慣病。その元凶は「肥満」にあります。見た目はやせている「隠れ肥満」も増えている傾向にもあります。上手にダイエットして、生活習慣病を防ぎましょう。
 あなたの生活は、肥満傾向かもしれない現在太っていなくても、まずは次の質問に答えてみてください。
 該当する項目があれば、それがあなたの現在の生活タイプであり、将来肥満になる、身体が何らかの異常を来す恐れがあります。すでに太っている人、太りはじめている人は、そこにあなたの原因があります。

あなたは当てはまりますか?
主食過剰型---主食をどれくらい食べていますか?
身長が平均かそれよりも低い人なら一日当たりご飯を5膳以上(女性は4膳以上)、
身長が平均より高い人なら一日6膳以上(女性は5膳以上)食べていれば主食過剰型。(そば、うどんは1玉で、ご飯1膳半として換算)

アルコール過剰型---アルコールはどれくらい飲んでいますか?
 アルコールを日本酒で換算して、1週間あたリ15合以上飲んでいるようなら、アルコール過剰型。(ビール大1本=日本酒1.3合、ビー∹ル中1本=日本酒1合、ウイスキーW1杯=日本酒0.7合として換算)

間食過剰型---甘いものを日頃どのくらい食べていますか?
1 ケーキ類を一週間あたり、
 ① 4~5個以上、② 2~3個、③ 1個以下
2 和菓子を-週間あたり、
 ① 8個以上、② 3~7個、③ 2個以下
3 チョコレートやクッキーなどのお菓子を、
 ① 毎日たくさん食べる、② 毎日食べる、③ あまり食べない
4 果物を、
 ① 毎日食べる、② 週に数回食べる、③ あまり食べない
5 清涼飲料水を一日に、
 ① 2本以上飲む、② 1本は飲む、③ ほとんど飲まない
以上1~5で、①が1つ以上あるか、②が2つ以上あれば
間食過剰型。

脂肪過剰型---日頃、次のものをどのくらい食べていますか?
1 肉を、
 ① 非常によく食べる、② よく食ペる、③ あまり食べない
2 揚げ物や炒め物を、
 ① 非常によく食ペる、② よく食ペる、③ あまり食べない
3 洋風の食事を、
 ① 非常によくとる、② 多くとる、③ あまりとらない
 以上1~3で、①が1つ以上あるか、②が2つ以上あれば脂肪過剰型。

運動不足型 運動量はどれくらいですか?
仕事をしている人の場合
1 1回30分以上の運動を、
 ① 月に3回以下、② 週に1~2回、③ 週に3団以上
2 毎日会社までの往復で歩くのは、
 ① 20分以内、② 21~40分、③ 41分以上
3 仕事中に、
 ① ほとんど動かない、② それほど動かない、③ たえず動いている
仕事をしていない人の場合
1 1回30分以上の運動を、
 ① 月に3回以上、② 週に1~2回、③ 週に3回以上
2 往復30分以上歩く外出を、
 ① 週に2回以下、② 週に3~4回、③ 週に5回以上
3 家の中の掃除を、
 ① 週に2回以下、② 週に3~4回、③ 週に5回以上
それぞれ、以上1~3で、①が2つ以上あるか、
①が1つと②が2つ該当すれば運動不足型

複合型
上のいくつかの型に該当した人は、複合型といえます。
どれにも該当しなかった場合
あなたの生活は理想的。成人病の心配もほぼないといえるでしょう。

肥満のタイプによって減量方法が違います。
自分にあったやり方を実行しましょう。

1 主食過剰型
 主食をうまく減らせば、比較的簡単に痩せることができます。(主食を玄米・重湯などにすると、少ない量で満腹感が得られます)
 ● 早食いをしない
 ● よくかんで食べる
 ● ご飯は最後に食べる
 ● 夜食は食べない
 ● 野菜・豆類・根菜類・海藻などを欠かさない

2 間食過剰型
 「甘いもの好きなので、やめられない」という人は量や回数を減らして、少しずつ味わって食べる習慣をつけましょう。
 ● 少ない量を味わって食べる
 ● 間食の量と回数を減らす
 ● スナック菓子は要注意
 ● コーヒー・紅茶などに入れる砂糖の量に注意
 ● 間食で食べる果物はリンゴ1個が適量

3 アルコール過剰型
 やめるのはなかなか難しいでしょうから、意識して量を減らす、飲む回数を減らす、寝酒はやめるなど自分ができそうなことから始めましょう。
 ● 外で飲む回数を減らす
 ● 飲酒以外にストレス解消法をみつける
 ● 食事をしながらダラダラ飲まない
 ● 寝酒はやめる
 ● 酒量制限する

4 脂肪過剰型
 外食が多くなると、どうしても脂肪をとりすぎる傾向があり、胃も肝臓もクタクタになってしまいます。
 ● 外食は和食がおすすめ
 ● 脂肪が多く含まれている食べ物を知る
 ● 揚げ物、炒め物をさける
 ● 食べるなら量を決めて食べる

5 運動不足型・原因不明型
 外出は買い物、あとは家事だけという人は間違いなく運動不足です。S肥満5
 仕事をしていても、一日中座りつぱなしという人も注意が必要です。
 ● 目標一日一万歩
 ● 激しい運動は必要ない
 ● 夕食後の運動は効率が高い
 ● エスカレーターより階段
 ● 歩くなら速歩
生活習慣・ページのご案内

ページの上に 戻る↑